しゃくなげ訪問リハビリテーション事業所

  • 訪問リハビリテーション(以下、訪問リハ)の目的は、利用者が実際に生活されている場に訪問して、日常生活活動の再建と社会参加に繋げることを目的とした介護保険サービスです。
  • 利用者が生活していく上で必要な身体機能と生活環境を調整し、自立支援に向けて担当ケアマネージャーをはじめ関係多職種と連携を図っていきます。
  • 経験豊富な訪問リハスタッフが専門的な知識と確かな技術をもって利用者や家族に寄り添い、住み慣れた地域でその人らしい在宅生活が継続できるように支援していきます。

しゃくなげ訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーションの内容

心身の病状や生活状況の評価と観察

バイタルサイン(体温、脈拍、呼吸、血圧測定等)のチェック、病状の観察や医療に関する助言、精神面での健康状態の確認や傾聴、介助者の健康状態確認と介護疲労軽減のための助言、予後予測による介護予防など

日常生活に関する取り組みや助言

自立した生活を取り戻すために必要となる身体機能(筋力、柔軟性、平均バランス等)の維持や改善、福祉用具や住宅改修に関する相談助言、趣味や強みとなる得意分野を生かした活動や社会参加の促進など

ご利用料金(利用者の自己負担額)

       
介護保険による訪問リハビリ
(1割負担)
基本料金(介護保険給付内)
※1週間のうち6単位が限度
1単位20分 302円
2単位40分 604円
介護保険給付内加算
※右記加算は条件によって変わります
サービス提供体制加算 6円
短期集中リハ加算 200円
リハマネージメント加算Ⅰ 60円/月
リハマネージメント加算Ⅱ 150円/月
介護予防による訪問リハビリ
(1割負担)
基本料金(介護保険給付内)
※※1週間のうち6単位が限度
1単位20分 302円
2単位40分 604円
介護保険給付内加算
※右記加算は条件によって変わります。
サービス提供体制加算 6円
予防短期集中リハ加算 200円
予防訪問リハ訪問介護連携加算 300円

※杵島地区・小城市以外の地域の方は、交通費として300円のご負担をお願いしています。

助成制度

助成制度などの対象となる場合もありますので、手帳等お持ちの方はご相談ください。